お客様の満足が、私たちの満足です|株式会社DSG

ハザードマップ印刷

株式会社DSG > 印刷関連 > ハザードマップ印刷

防災ハザードマップの制作から印刷まで対応致します

ハザードマップ

ハザードマップ(防災情報マップ、災害避難地図などともいいます)とは、一般的に自然災害による被害を予測し、その被害の範囲を地図化したものです。日本の水防法では、主要河川・海岸を管理する国や都道府県に浸水想定区域(洪水・雨水出水・高潮)の指定を求めていて、浸水想定区域がある市町村など自治体に対しては水害ハザードマップ作成を義務づけています。

これらのハザードマップは、災害時の避難や防災学習、さらには土地利用の検討など幅広い活用がなされています。
弊社ではマップデータから各市町村のハザードマップの制作から印刷まで一貫して対応しております。
まずはお気軽にご相談ください。

  • 地図
  • 防災マップ
  • オリジナル
  • カスタマイズ
  • 水害
  • 洪水
  • 地震
  • 津波
  • 台風
  • 大雨
  • 河川氾濫
  • 土砂災害
  • 災害警戒区域
  • 堤防決壊
  • 避難マップ
  • 避難場所
  • コンパクト収納
  • ポケット収納
  • ミウラ折り

Copyright © DSG Co.,Ltd